スタッフブログ

最近の趣味

2021/07/01(木) スタッフブログ

梅雨でジメジメした天候が続きますね。

コロナ禍でなかなか外出がしにくい日が続きますが、この時期はよくBBQをしたりアウトドアで楽しんでいたのですが最近は自宅で楽しめる趣味を増やしています。

そんな中、最近始めたのが

「盆栽」です。

盆栽といえばおじいちゃんがやるもののイメージがあったのですが最近は若い方もやっているというニュースを見て初めて見ました。

初めて見ると木の特徴を理解して剪定をする等奥がめちゃくちゃ深いことにびっくりしております。

少しづつですが自分のイメージする盆栽になるように頑張っていきます‼

 

 

 


木箱の家 WOODBOXの家づくりコンセプト

WOODBOX ♯この家は結構私にお似合いだ

自然素材がつくる心地の良い空間。これは家づくりを考えている方なら憧れ、願うカタチです。しかしその暮らしを手に入れる事は誰もが高額になることを知っています。でも一生に一度の決断をそんな簡単に諦めて欲しくない。そんな簡単な思いから「WOOD BOX」は誕生しました。

例えば、雑誌に出てくるようなオシャレな家、自然素材を使った体に負担のない家、家を建てることでライフスタイルが楽になる家などそんな望みをすべて叶い得た家が「WOOD BOXシリーズ」

規格住宅ではなく、フルオーダーでもなく、レディメイドという考え方です。「WOOD BOX」からたくさんの笑顔がうまれることを私たちは願っています。

お申し込みはこちら


今話題のWOODBOXは全国で選ばれ続けています

木箱の家 WOODBOX ってどんな家?

自然素材×省エネ×ローコスト

建築業界の常識は「無垢材と漆喰で創る自然素材の家」は健康住宅で、オシャレですごくいいけど、ちょっと高額で誰でも限られた一部の人しか買えない。というのが現状です。
しかし、私たちは本当にそれでいいのか?と疑問を常に持っていました。本当に良いものだから誰でも買える価格で一人でも多くの人に提供したい。住んでからもっと豊かになるような家を創ろう!と決心し、私たちは産声をあげました。

体にも、家計にも心にも優しい優しい住まい

自然素材の住まいながら、高気密・高断熱仕様であり、更にオール電化やLED照明を標準採用することで月々のランニング費用を大幅にカットしております。
何事も諦めずに、自然素材の住まいが建てられる。
体にも、家計にも心にも優しい優しい住まい。
これが、私たちのこだわりです。

木箱の家は建ててからも安心。施工エリアは会社から30分圏内

目が届く家づくり・ずっとメンテナンス・そして家守り。それが私たちの仕事です。

1.目が届く家づくりのために

家づくりは現場で行われています。現場が遠いと毎日見に行くことができなくなります。職人さんと話をして現場のチェックをする事。それが良い家づくりにつながります。

2.ずっと「今すぐメンテナンス」のために

服が破れたら買いに行く、ご飯がなかったら食べに行く。でも住まいで不具合が生じたら?「今すぐ行きます」のこの言葉が言える距離でいたい。そしてずっと近くにいます

 

 お申し込みはこちら


ご来場特典「お好きなWOODBOXシリーズのパンフレットを3部まで無料プレゼント!!全8タイプからお選びください!!」

 

 

お申し込みはこちら

 

記事一覧

1ページ (全33ページ中)

ページトップへ